とどのつまりラブリー

さてさて、毎度ラブライブの前置きを挟みたくなりますがグッと我慢して本日の記事です。


「大銀河宇宙~」
20141129195833348.jpg
「ナンバーワーン!」



あー、たまたまラブライブでしたね。これは仕方ない。
今日発売だし仕方ない。

MPバンブルとかネクスエッジとか色々あるけどにっこにっこにー!
「ねんどろいど 矢澤にこ」です!


前置きとして、実はちゃんとねんどろいど触るのは初めてだったりします。

内容物一式です。
20141129195922222.jpg
交換用表情1つ、交換用両手2セット、右足の膝曲げVer1つ。
ねんどろいどとしてはかなり付属品が少ない、んですかね?箱もかなり小さいように思えます。


「ラブライブのねんどろいどは良さそうだし全員好きだけど、9人揃えるのは大変だし敢えて花陽ちゃんだけ手に取ろうか…」とか悶々してるうちに気付いたら最初のにこちゃんが発売されて届いたという訳です。
あまり記憶にないんですけどいつの間にかAmazonで頼んでたみたいです。
ちなみにアイドルグループの全員が好きなことを「箱推し」って言うそうです。
私の事は「限りなく箱推しに近い花陽ちゃん好き」だと思って頂いて結構です。
それににこちゃんは花陽ちゃんにとって師匠のような存在ですから。この2人の師弟感がたまらなく好き。
まあともかくそんな訳で結果的にそこまで意識してなかったにこちゃんを見てみる事になったのですが


…うん、
20141129200334147.jpg


ねんどろいどってこんな可愛いものだったの?

いや、ねんどろいどぷちとかで可愛い造形なのは知ってましたけど。
一回り大きくなって質感がさらに上がったことで完璧になっているね。


肘とか膝が固定だからアクションフィギュアとして見てなかったんですけどすごい表情付けもできるではないですか!
20141129195853208.jpg
(ねんどろ経験者の方々には今更な事ばかりでスミマセン)
ツインテが動くのでそれもプラスですが、手足も回転軸を利用していくらでもポージングできますね。


一応、交換パーツの説明も。
20141129200312725.jpg
右膝は純粋な表情付けですね。
この画像の両腕がにこちゃんたる「にっこにっこにー」ポーズ。
最初アニメでにっこにっこにー見た時は「ちょっと寒くないかにゃー」と思った訳ですが過去話とか知っていくうちににっこにっこにー。
そしてアニメ2期6話で満を持しての花陽ちゃんのにっこにっこにー。相手は死ぬ。
欲を言えば左のデデンネちゃんみたいな両目笑顔の表情も欲しかったですね。


もう一つの表情と腕パーツ。
20141129195917918.jpg
こっちもカワイイッ!
ぶりっ子的なものやギャグ的なものがなくて可愛さのみ特化した形になってますが、にこちゃんは宇宙No.1アイドルなので可愛さ特化で何の問題も無いです。


後姿。
20141129200316370.jpg
髪色の質感も良い感じです。
あ、リボンがボールジョイントで頭に直接付いてるのでそこで多少ツインテールの動きが制限されますかね。


あと制限というか、腰のリボンが引っかかってスタンドのジョイントがきちんとささらないです。
20141129195908079.jpg
保持は問題ないですけどね。


右の前髪が腕に引っかかるのが最も可動で気になる所でしょうか。
20141129195913642.jpg
まあ、これはデザイン的に仕方ないですね。


可動というかポージングの話に戻りますが腕は肩・肘・掌の3パーツに分割してそれぞれを組み合わせられます。
20141129195957838.jpg
それぞれ角度が違うので組み合わせ次第でさらに自由度が高まります。


まあ、それはさておき
20141129195900086.jpg
何故こういう写真を撮ろうと思ったのか。


何故こういう写真を撮ろうと思ったのか。
20141129200322097.jpg
アクションフィギュアっぽい事を主張したかったんですかね。


そんなわけでねんどろいどにこちゃんでしたが…
20141129195846354.jpg
付属品少ないのにこれだけの満足感は…ヤバいですね。
好きな作品のキャラクターってヤバいですね。
全員欲しくなるパターン待ったなし。

いや、落ち着きましょう。まずはにこりんぱなから様子を見るという手もある。
ねんどろいどは供給が安定してるので慌てて買う必要が無い…と思いますので。
全員揃えるかどうかはゆっくり考えます。
12月の穂乃果ちゃんと1月のことりちゃんを予約してからゆっくり考えます。
プロフィール

キャベツ

Author:キャベツ
その時の気分で適当ブログのつもりですが偏ってても気にしないで下さい。
ちょいちょいラブライブ話を挟んでいくつもりがちょいちょいどころかメインになるスタイル。μ’sもAqoursも最高です。
リンクフリーです。


何かありましたらTwitterアカウントにでもリプって下さいませ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR