大きな強い翼で飛ぶ

結構前の品になりますけどずっと気になってたTFをようやく手に入れましたよ!
20141103212400faf.jpg
「ビーストハンターズ ダークスティール」海外のみで展開してたシリーズですね。
自分が知ってる限りこのタイプは同型の緑色「グリムウイング」、日本展開で顔を作り変えた赤色の「ブドーラ」、そしてこのダークスティール。
出揃った後でどの色にしようか吐きそうになるほど悩んでたら今の今まで手に取る機会を失っていたという訳です。全部買え?無理だよ!

ともかく、最終的にビーストモードが一番気にいったダークスティールをチョイスした次第です。
ちなみに相互リンクしていただいてる
tagoalさんとこで3色全てのタイプ、あと
NTさんのとこで赤リデコのブドーラ
の詳細仕様が見られるのでそっち見て頂ければ別にこの記事は読まなくて良いと思います。

何度かの経験でこのお二方なら怒られないという確信の元に無断リンクを貼ってます。いつもすみません。

という訳で続きは主観をだらだらと。
たまに花陽ちゃんは白米しか認めないキャラに見られてますが、自分は花陽ちゃんは普通にパンも好きだと思います。主観とはそういう事です。



なので変形とかも割と適当です。小さい羽の角度とか、肩パーツの向きとか。
見栄えだけの部分なので自分の好みで良いと思います。
20141103212526de9.jpg
Ursagryphっていう幻獣らしいですが画像検索しても殆どこの型のTFの写真しか出てこないという。
要は動物の組み合わせがグリフォンとは違う亜種らしいですがもうグリフォンて言っても通じるんじゃないかな!


独特な武器を背中に付けられます。元のキャラ(グリムウイング)ではこいつも生命体とか何とか。
201411032134363fe.jpg
個人的にはダークスティール本体だけで完成されてるから武器は別に必要ないなーと思ってます。
まあ、無いよりはある方が良いものなんでしょうけど。


で、先に言うと変形はロボがOTLしただけと言っても差し支えはないですね。
201411032134450f0.jpg
後ろから見ると確かにOTL感があるかも。実物はそうでもないんですけど。


後ろ足がそれなりに変形してるし、ロボの頭は完全に見えないしで自分としてはウヒョーって声が出るほどかっこいいビーストなんですけど人によっては物足りない変形なのかも?
20141103213454e2f.jpg
まあ、その辺の捉え方の違いもTFの面白い所かもしれませんね。


手足がロボと殆ど同じという事でよく動きます。
20141103213504a39.jpg
バランスの都合で2足立ちはややしにくいですがウヒョーカッコいい!
他で言われてますが大きい羽が上下方向の可動のみでバサッと横に拡げられないのが実に残念ですねえ。


今回は簡単な変形なので軽く載せますよー
201411032128007f5.jpg
前述したとおり、基本OTL状態のロボを立たせるだけなんですが。
後ろ足がこれだけ変形してたら充分じゃないかなと思う次第です。
あと皆が気になるかかとパーツの適当さですが、これは自分としてももうちょっと生物的な形にすれば良かったんじゃないのと思いますね。


んで、上半身。胴体を開いてグリフォン首を畳みます。
20141103212830971.jpg
連続写真でどうぞー

胸にグリフォンの頭が来るように。
20141103212259f15.jpg
肩の部分にちょっと隙間はありますがいい感じに収まります。

ウヒョー!このロボ頭の配置イイ!
201411032121546b9.jpg
いや、別に初めて見るような機構でも無いんですけど。
真正面からシンプルかつ完璧な頭の収納、いいじゃないですか!


そして腰を縮めると何か素晴らしいシルエットになったよ!
2014110321234586f.jpg
小さい羽を完全に隠れるようにして、肩アーマーの向きを水平にすると説明書通りのロボモードの完成です。
肩を動かす時に引っかかりやすいんで自分は下げてる事が多いですけど。


小さい羽もビースト時と変わらず見栄えだけの違いなんでお好みで良いかと。
201411032122463ad.jpg
変形が単純ゆえに、スタイルも可動も犠牲になるようなしわ寄せがあまり無いですね。
しいて言うなら腰回転だけ欲しかったくらいですか。


後姿も絶妙。天使というにはごついけどな!
20141103212650353.jpg
つくづく羽を拡げられないのが惜しいです。


肘が90度で腰が無可動な辺りは控えめですが、なかなかのアクションフィギュア寄り。
201411032121293a5.jpg
足の可動が柔軟だと大きく動きを付けられます。


あと、グリ…Ursagryphの前足がそのままロボ腕になってる都合で掌の可動部分が多かったり。
20141103212708eb5.jpg
握り拳には出来ないですが、親指も動くので平手っぽくしたりと表情付けしやすい!


よってロボ時のOTLがここまで美しく決まるTFもそうそういない!
201411032125493fb.jpg
…なのでこれに比べたらビースト時は全くOTLに見えないです。自分にとっては。


あ、自分は持て余し気味なのであまり撮ってませんが武器も紐付きでプレイバリューあると思います。
20141103212538ac1.jpg
斧っぽく手に持ったり、鎖鎌っぽく持ったり。


個人的にはアンカーっぽく使うのが似合うと思ったり。
2014110321260651b.jpg
あと、肩アーマーの灰色パーツも外れて武器にできます。載せてませんけど。


まあ自分が武器を持て余してるのは平手のせいで徒手空拳キャラに見えるというしょうもない理由なんですけどね。
201411032124265a2.jpg
武器なんて捨てて感がすごい。
あ、TOYの見た目でしか判断してないので例え原作でやられ役だろうと気にしません。


ちなみに…他の方のレビューを見ると分かりますがこの型には胸パカパカ問題というのがありまして。
20141103212414b1b.jpg
このグリフ頭を胸に収める構造の所、ジョイント等が無くてカッチリしてない為に動かしてるとパカパカするという。


そんな訳で、ダイソーで色々買ってきたんですよね。ダークスティールが届く前に。
ちなみにダイソーってダイソー↓じゃなくてダ↑イソーって発音らしいですよ。
201411032122345d4.jpg
そしていざ実物を触ってみたら個体差のせいか意外とパカパカしなかったんですよね。
確かに固定はされてないけど気になるほど開く訳でもない…という感じで。
よって強力マグネットを使うことはありませんでした。


なので全然関係ない腰ジョイントの固かったところを削って終わりです。
800円のミニルーターはちゃんと使えました。
201411032122139da.jpg
んで、パカパカ問題の方ですがグリフ首付け根やロボ両脇の関節部分を渋くしてやれば少しは改善されるのかなと。
自分のはこの辺りが結構固めでしたし、殆どネジ止めで分解しやすい部分なので手を入れやすそうだと思ったので。
ただ緩い状態から実践した訳では無いのでくれぐれも自己責任でお願いします。


…という訳で、ものによって差があるのかもしれませんが自分の見た限りでは致命的な欠点はありませんでした。
20141103212324d75.jpg
幻獣ではありますが、変形前後のスタイルが気に入ったなら期待に応える出来だと思います!
複雑で面白い変形が良いと言われると向かないですが、個人的には手軽に変形できてイメージも変わるのでTFとして見ても充分ですよー。
そして色々なものと絡められるこの可動。ウヒョー。


単純で素直な変形なので人によっては大味かもしれませんが、ガシガシ遊べて最高です!
20141103212629fd5.jpg
とりあえずどういう変形にしてもつよそう!
そんな訳で、少々時期遅れですが「ビーストハンターズ ダークスティール」でした!
ホントまだ高騰してなくてよかったです。
ちなみにAmazonですが、今のブドーラ価格とかすごい手に取りやすい感じです。



おまけ
いくらつよそうでもポーズによっては急にいっぱい出てくる雑魚っぽくなるからそこは注意ですね!
20141103212224cd8.jpg


おまけ2
20141103212203605.jpg
「これで某ログ・ホライゾンのすごいレイドアイテム気分も味わえるぞ!」


20141103212747224.jpg
「アー!」
プロフィール

キャベツ

Author:キャベツ
その時の気分で適当ブログのつもりですが偏ってても気にしないで下さい。
ちょいちょいラブライブ話を挟んでいくつもりがちょいちょいどころかメインになるスタイル。μ’sもAqoursも最高です。
リンクフリーです。


何かありましたらTwitterアカウントにでもリプって下さいませ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR