スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気持ちに流されて

今日は頭痛が痛いので簡単に。あ、スクフェスのイベント終盤なのが理由です。

何か良いアクションフィギュアはないものかと探していたら見つけました。
20141029220216316.jpg
食玩、66シリーズの映画泥棒シリーズです。
450円くらい。
その時小銭が500円しか入ってなかったのでカメラ男はスルーしました。今思うとよくわからない判断です。




この66シリーズ、最初仮面ライダーの方でいくつか出てたんですよね。
2014102922035146d.jpg
という訳で唯一もってるエターナルと。
ちなみに66シリーズの名前の由来は「約66mmの可動フィギュア」だからだそうです。
…まあ、約って言ってるからいいか。


んで、この66アクション。仮面ライダーの時に「造形とかは良いけど可動がいまいち」という評価でして。
腕ロールが無いのを筆頭にとにかく可動範囲が窮屈だったんですよね。
201410292202496a1.jpg
だから映画泥棒シリーズが腕ロールあるのには意外でした。
まあ、下半身はそんな変わりませんがライダーに比べると腕の可動範囲の広さは劇的に向上してます。
感動するより「できるなら最初からライダーの時にやっとけや!!」という気持ちになりました。


全体的にはそこそこの可動ですが、不満があったライダーに比べて充分だと思います。
2014102922032938a.jpg
造形についても(自分に拘りが無いことはさておき)特に問題ないかと。


しいて言えば背中の台座用ジョイント穴が目立つくらいですね。
201410292203191db.jpg
ちなみに台座は自分の好きな余剰パーツのしまえるアレです。
見栄え的にはどうかという気もしますが…


ライダーの方にも同じような台座は付いてましたが、背中には挿さず脚を嵌めて固定するタイプでした。
20141029220339547.jpg
背中のジョイント穴はあるんですけど。どちらにせよマントあるから台座には使いませんね。


まあでも、アクションフィギュアとしては脚に嵌めるより背中に挿す方が使いやすいと思います。
201410292202598c8.jpg
飛びかかって取り押さえるべき相手がいないけどな!


大体のサイズはライダーと同じなので互換性はある…と言いたいですが何だこれ。
20141029220229117.jpg
首の長さが違うので、映画泥棒の方にライダーの頭は乗せるだけになりますね。マントも付けられませんでした。
ただ、ちょっと手を加えればガシャポンサイズのスーツ素体としていろいろ改造できそうです。


パトランプはパトランプで何かしら使えるかもしれません。
20141029220309e33.jpg
何だこれ。
それはさておきビルドファイターズトライも面白いです。



まあ、とりあえず…次の66アクションライダーもこれくらいの腕可動にしておいて欲しい。
201410292202062c9.jpg
すごく安いとは言い難いですが、ちょこちょこ弄るには良いものじゃないかとー。
そんな感じで、賑やかしのパトランプ男記事でした!
ではではー、ちょっと頭痛がアレになってきたので今日はここまで!






(付けられないけど試してはみる)
20141029220239085.jpg
一瞬で幹部っぽくなるこのマント補正。
プロフィール

キャベツ

Author:キャベツ
その時の気分で適当ブログのつもりですが偏ってても気にしないで下さい。
ちょいちょいラブライブ話を挟んでいくつもりがちょいちょいどころかメインになるスタイル。μ’sもAqoursも最高です。
リンクフリーです。


何かありましたらTwitterアカウントにでもリプって下さいませ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。