果ての輝きの空を

拍手&コメントありがとうございます!更新の時に同時に書いてるのでお礼遅れてスミマセン!


さて、今日の本題に入る前にですね。
相互リンクしてるぐりふらさんに何故か心配されてる訳ですよ。
※ちなみにネタにされるのはオイシイと思う人なのでむしろありがとうございます。


端的に説明すると、「あの人ラブライブ廃人じゃねえの?」と。

ハハッ、そんな訳ないじゃないですか。
確かにラブライブは好きですけど。
スクフェスは微課金、CDもBlu-rayも一枚づつしか買ってない。
一期Blu-rayに至ってはまだ持ってない始末。
本物の人におこられますよ。


まあ、でも廃人を疑われるほどラブライブ好きな事が伝わるならそれはそれで光栄な事なんですけどね。
自分としては控えめに主張してるつもりですので。
一応、確認の為に言っておきますとどの媒体のラブライブも(アニメ、小説、原作等異なる設定で)偏らず普通に好きですので!
キャラが可愛い所だけ良い、とかではなく音楽含めコンテンツ全体の動きが好きなのです。
なので何かのDisでは無く何でも楽しめる方向でいきたいですね。
もちろんキャラも全員好きですけどね。
まあ多少名前を出すのが多いキャラはいますが、μ’sはあの9人でないと!


ちなみにネット上で花陽ちゃんはよく白いご飯しか認めないキャラにされてますが、食べ物なら何でも好きな中で特にご飯が好きっていうだけですからね。炊き込みご飯もパンも好きですからね。
ネタで白いご飯以外の食べ物Disキャラにされてる事があるので真に受けないように気を付けてくださいね。
良い機会なので主張しておきます。


そんな訳で、自分は特に偏った事も無く普通にラブライブが好き(むしろにわかの域)だという事が伝わったと思いますが。
今日の本題はラブライブ全く関係ないんですよね。
もう、届いて箱開けて「かっけえええ!!」と感動した逸品です。
20140831195908801.jpg
「S.Hフィギュアーツ 仮面ライダー響鬼」(真骨頂)!

これホント自分のテンション上げてきましたよ!
ホビーに関係ない話と思わせてのフィギュアーツ!
今回は一度下げてから上げるのがテーマです!

あ、例のごとく仕様等については触れてないのでレビューを求める方にはごめんなさいよ。




はい、そんな訳でカブトに続いて真骨頂(リアルに人体構造追求したよシリーズ)フィギュアーツの第二弾の響鬼さんがついに発売となりました。
20140831195846503.jpg
さすがに放映時のマジョーラ塗装(光の当て方で色が変わる塗料)はコスト的に不可能という事で、普通のメタリック塗装でのリリースですが何の文句があろうかってくらい綺麗!
ほぼ全身塗装と言っても差支えないのですごい豪華です。
後ろの花陽ちゃんにピントが合ってる?気のせいでしょう。


付属品も細かく、造形もスゴイカッコイイ。
…まあ、自分はカッコ良ければOKな人なんで原作と違う所に気付かないだけというのもあるんですが。
20140831195929e31.jpg
しかし仮に原作見てなくても、デザイン買いで満足できるかもしれない。
それだけの魅力を感じます。


あと、アクションフィギュアとしても扱いやすい気がします。
干渉するような造形ではないですしね。
20140831195836c41.jpg
ただ、ガシガシ動かすなら塗装剥がれのリスクは避けようがないですね。
しっかりした塗装なので多少の事は大丈夫そうですが。


真骨頂1弾のカブトとパッケージを並べて。
2014083120002559a.jpg
シリーズで統一感を出してきたみたいです、このパッケージは個人的にも好みです。


実際本体を比べるとカブトより後発の響鬼さんの方が色々改善されてます。
カブトでちょっと不自由だった手首も直ってたり。
2014083120000767d.jpg
腰部分とか股関節とか動かしにくかった所が柔軟になってる感じです。
まあ、カブトはアーマーが多いのでデザインによる所も大きそうですけどね。


見た目良し、動かし易さ良し。それに加え武器エフェクト(炎)も付属するので遊び応えは満点です!
201408311959431f7.jpg
魂エフェクトバーニングがすごく合う事でしょう!でも箱にしまったのを出すのが面倒だった!!
自分で言うのも何ですけど、この画像背景が良ければ結構カッコ良かったんじゃないかと思うんですよね。



まあ、このブログでは毎回背景は殺風景ですけど。
こういうリアル寄りなカッコイイフィギュアを実際に手にすると、ジオラマ的なものが撮りたくなってきます。
響鬼さんなら自然の景色ですね。
でも、実際の自然物を用意するのは大変。
それなら「そう見えるもの」を作ってやれば良いのです!

そう、これまでの背景は前座なのです。
今回のテーマ、「一度下げてから上げる」!






大自然と響鬼さんの敵、魔化魍(でかい怪物)





20140831195828adb.jpg



完成!




まるで戦いの映像が蘇ってくるようです!
201408311958558a6.jpg
そして響鬼さんの必殺技、音撃打 火炎連打(敵に乗って太鼓を乱打)…はさすがにこの構図だと不可能です。


ならば構図を変えれば良い!
20140831195920f03.jpg
響鬼さんの出来だからこそできる、超リアルな画像だと思います!


そんな訳で、画像については色々あるかもしれませんがこの響鬼さんは最高です!
フィギュアーツの出来が洗練されてきた今の時期にこうしてラインナップされたのが嬉しいです。
そういえば、ラブライブもフィギュアーツ化されるらしいですね。
さすがに今の段階で買うかどうかはわかりませんね。
断言はできませんけど、9人集めるのは大変ですしね。
まあ、気が向いたら試しに一人くらい手に取ってみるくらいですかね。
その場合誰にするかとか全く考えてないですけどね。
それでは今回はこの辺りで!






20140831195954266.jpg
プロフィール

キャベツ

Author:キャベツ
その時の気分で適当ブログのつもりですが偏ってても気にしないで下さい。
ちょいちょいラブライブ話を挟んでいくつもりがちょいちょいどころかメインになるスタイル。μ’sもAqoursも最高です。
リンクフリーです。


何かありましたらTwitterアカウントにでもリプって下さいませ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR