スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑いけど 熱いから

スマホに「熱くなってるからカメラ使えませんwww」と言われる時期になってきましたね。
フィギュアの耐久度とか心配になってきます。絶対友人の家にある片足立ちのアレ傾いてるわ。
自分の家の片足立ちフィギュアはBQ花陽ちゃんくらいしかないし、普段は台座外して箱に閉まってあるので大丈夫なのですが。
プライズのノーブラ花陽ちゃんの方が固定フィギュアのはずなのにポーズ付けれるんじゃないかってくらい柔らかくなってて不安になりますね。

そんなじんじん熱く燃える夏のPassionateですが、今回はある意味対抗できるアツさのものを手に入れました!
2014072413270797c.jpg
「魂EFFECT BURNING FLAME REDver.」です!

エフェクトのみで約2000円。これが高いかどうかは人によって変わる所だと思いますが、まあ安い!と言い切れる価格ではないですね。
しかし個人的にはなかなか無限の汎用性を見出だせるものでした。
BLUEver.は購入できなかったので紹介できないのですが、いろいろ組み合わせてみましたのでどんな使い方してるか気になる方だけ続きをどうぞー。



と、その前に商品概要だけ軽く説明しときますね。
2014072413233197c.jpg
大サイズ×3種、小サイズ×4種の炎エフェクトが入ったセットです。
言ってしまえばそれだけです。


敢えてもう少し細かく言うと、大サイズの2つ(上画像の左上と右上)の炎は中間部にジョイントがあって炎の向きを変えられます。
20140724132343a51.jpg
ボールジョイントというより軽く嵌まってるだけなので、深く角度を付けようとするとすぐ外れます。
あまり見栄えが変わりませんが互いに交換できます。


そして、小サイズはそれぞれ「適当に引っかけるためのくぼみ」があります。
20140724132443a11.jpg
大サイズと小サイズをぴったりジョイントするような部分は無く、また、大小共にスタンド穴などはありません。
大サイズ3種もそれぞれ個別に置くスタイルで、本当に自由に使えって感じの仕様になってます。


大きさはフィギュアーツにちょうどいいサイズなのですが、自分の中で今一番HOTなブラックナイトグリムロックを使っているので解り辛いと思います。
20140724132319f68.jpg
まあ、でもイメージで言えば大きめでどんなフィギュアでも使い易いサイズだと思いますね。


それに、何よりエフェクトなので「写真のウソ」を利用すればよいのです!
20140724132258b9f.jpg
ブログとかやってなくても、手持ちフィギュアをポージングして写真に撮って残しておく…という方なら有効利用できるのではないでしょうか。


また、写真でなくても十分な見栄えの良さがあると思います。
20140724132132617.jpg
小さい炎の汎用性もかなりのもので、しっかり固定はしにくいですが適当に引っかけて色々な所を燃やす事ができます。


あまりにシンプルな武器だと難しいですが、多少凹凸のある武器ならすぐに炎属性にできますよ!
20140724132431899.jpg
他にも、火が出てるジオラマとか炎上する雑魚敵とかイマジネーション次第でいくらでも広げられるアイテムです。


最初の画像を別角度で撮ったものですが、火炎放射目当てに購入した自分も想定通りの使い方ができて満足しました。
20140724132506784.jpg
それぞれの炎がジョイントされず個別に置くものなので、明確な位置合わせが欲しい!という方には向かないのでご注意です。


「適当にそれっぽく置いてそれっぽい見栄えにする」という遊び方ができるなら、かなり楽しめると思います!
20140724132619582.jpg
炎を使うキャラクターなら言わずもがな。
それぞれの炎の形がけっこう違うのですが、どのように置いても大体まとまって統一感が出ます。


以下、自分の部屋にあるものを適当に使って無限の可能性を実証してみます。




超合金キティさん
20140724132419f60.jpg
炎の中に佇むロボ。何の違和感もありませんね。


リサイクルショップで友人に押し付けられたぬるい造形の王子
20140724132605057.jpg
「あれ?かっこよくなってない?」と本気で思いました。


ガシャポンのタキシード仮面
20140724132408096.jpg
どういうシチュエーションなのか、それは全て見る方の想像次第です。


microウィザード
20140724132632683.jpg
本当にmicroは何にでも使えるなあ…というのは置いておいて、フィギュアの大小も問わず使えます。


幼少の頃から枕元に置いてある貯金箱
2014072413265094f.jpg
この圧倒的存在感!


きゅんキャラクリップ 花陽ちゃん
201407241325372e4.jpg
バックに炎は王道の演出ですよね。
ふとゲームセンターに立ち寄ったらたまたま花陽ちゃんが取れそうな位置にあったんです。ピンポイントで花陽ちゃんにつぎ込んだとかそんなまさか。


おにぎり
20140724132524160.jpg
さすがに自分でもよく解らない気がしますが、何かあるような感じがしてきませんか。


幼少の頃に水族館で買ったイルカが笑うボールペン
2014072413255095e.jpg
下手したら年齢を特定されそうです。



いかがでしたでしょうか。
途中から網の目の大きいざるで振り落した感じになった気がします。
それでもなお最後まで見て「やっべえかっこいい」と思う何かがあったなら自分と同じ価値観だと思うのでこの商品をおすすめします。


しかし実際、組み合わせられるフィギュアが手元にあるなら価格以上に楽しめるものだと思いました。
炎キャラ以外でも使えますし、ちょっとディスプレイに刺激が欲しいならこれは充分アリですよ!


しかし逆に組み合わせるフィギュアが無いと…
20140724132357737.jpg
これに顔を書いて炎系モンスターとか作るしかなくなってくるのでおすすめできません。
プロフィール

キャベツ

Author:キャベツ
その時の気分で適当ブログのつもりですが偏ってても気にしないで下さい。
ちょいちょいラブライブ話を挟んでいくつもりがちょいちょいどころかメインになるスタイル。μ’sもAqoursも最高です。
リンクフリーです。


何かありましたらTwitterアカウントにでもリプって下さいませ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。