スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第一印象で決めました

あれ、神羅万象の新しいやつもう発売してるんですか。
という訳でちゃんとしたやつはイルレイさんにお任せしまして、今回は自分が気に入った神羅万象のとあるキャラクターについて書いてみますよ。


神羅万象…まあ、要はウエハースにトレーディングカードが付いているシリーズの作品ですが。
その歴史もかなり長いものになります。
とても語れる長さのものではないのでそこは公式サイトを見て頂くとして。

シンプルに自分が「こいつかっこいいな!」と思ったキャラを語ってみるだけです。何も得るものはないよ!
ちなみに一通りストーリーは追ったつもりですが所詮にわかなので間違った知識を披露してたらごめんなさい!



そのキャラとはこちら!
20140706000212ff9.jpg
ベルゼビュートさんです。ネタに走らず素直に好きなキャラ挙げてますよ?
イラストでキャラの名前が見えないのは神羅万象のベーシックスタイルです。むしろこの2枚はすごく見やすい。
で、自分は最近友人に付き合ってこのシリーズを知り始めた訳ですが。
リサイクルショップやヤフオクを利用してこのベルゼビュートさんのシリーズだけ集めました。それだけツボキャラだったという事ですね。


神羅万象はキャラ毎の関わりがいろいろあって、ベルゼビュートさんにも部下やら家族やら色々いるのですが一番欲しい妹がプレミア価格だったり何やかんやで繋がりキャラを網羅するのは断念しました。
それはさておき。
上の2枚が(おそらく)神羅万象に彼が初登場した姿。左がノーマルで右が戦闘状態ですね。


ざっくりとこのキャラの印象を説明しますと、「戦闘狂タイプではない戦い好き」です。
言い換えると「おめえつええな!オラワクワクしてきたぞ!」タイプです。
強い相手と戦いたくて妹(プレミア価格)と一緒に次元を超えて旅してたら、そのシリーズの主人公が強い敵に苦戦してる場面に出くわして「面白そうじゃん助けてやんよ!」するポジションみたいでした。自分の判断では。


リサイクルショップで見かけて「デザインならこのキャラが一番好きだねー」と言いながら調べてみたらキャラ自体も良くてさらに好きになったパターンですね。ご飯好きな娘もそんな感じで、割と自分は第一印象のキャラがそのまま一番好きなキャラになる事が多いです。


で、次元を超えられるだけあって別のシリーズにも登場しました。
20140706000229608.jpg
やさしい大魔王が主人公のシリーズ。
こちらもざっくり言うと、力を失った大魔王が本来の力を取り戻す為に部下の魔王と戦うお話です。(部下の魔王も従順だったり反逆したり色々なタイプがいるので簡単には説明できませんが)
で、ここでのベルゼビュートさんは強い相手=大魔王と戦うためにわざわざ変装して大魔王の部下になってたという解りやすいのか解り難いのか判断しかねるポジションにいます。
もちろん妹も一緒に。シリーズが違っても妹ちゃんは安定のプレミア価格です。
多分戦った後は「おめえやっぱりつええな!次は負けねえぞ!」と気持ちの良い握手を交わしたと思います。(他の魔王も全員和解してました)


その変装してたのが左の姿です。で、どうやらその姿は「神羅万象世界のヒーロー的なキャラ」を真似たものらしいです。ヒーロー好きという好感度上がる要素来ました。
で、魔力が切れて元の姿(右)に戻った時残念がってました。
ちなみにもうカードでは完全に名前が判断できませんが、左は「暴魔王バアル・ゼブル」、右は「魔剣王ベルゼビュート」と書いてあります。
登場するシリーズによって同じキャラでも肩書きが変わったりするみたいですね。


そして、(チラッと映ってるカードは他にありますが)ベルゼビュートがメインになってるカードは多分これで全部。
201407060002440f2.jpg
あ、左は別の人ですけど。「暗黒英雄ガイレンオー」、これこそベルゼビュートが憧れてるヒーローその人です。
大魔王のシリーズから物語が続いて次のシリーズになるのですが、まあどこからともなく邪神っていうものすごい強いロボット的な無機質な敵が降りてきて世界中大ピンチっていうお話です。
で、ヒロインとかの召喚術や何やらでシリーズを越えて今までのキャラが共闘とかそんな感じ。


皆ピンチになってる時に助けに来たのは…!的な熱い場面ですね。ちなみにカードの裏にセリフが書いてあるので引用しましょう。

ガイレンオー「我が名を叫ぶ者あらば、たとえどんなに絶望的な状況が待っていても駆け付けよう!さあ、宴の時間だ!」
ベルゼビュート「まさか…本物のガイレンオーが俺の目の前に!」


ガイレンオーかっこいい。そしてベルゼビュート絶対目をキラキラさせながら言ってるわこれ。


そして、ベルゼビュートはガイレンオーの力を借りて「骸煉魔剣王ベルゼビュート」(右)へとパワーアップを果たします。そして強い邪神をやっつけます。
こちらもカード裏を引用しましょう。

ベルゼビュート「俺にはお前とガイレンオーがいる!そして慕ってくれる仲間もいる!もう同じ相手に不覚は取らないぜ!」
アスモディエス「そうね、ベルゼの言う通りだわ!私達は負けない!!」

主人公かな?


あ、この記事だと妹ちゃんの名前と姿がここで初めて分かりましたね。かわいい。
ちなみにこの二人は母親違いの兄妹で、妹は兄にラブラブです。ラブコメの主人公でもいける。
妹の方の母親はフィギュア化されるそうです。妹だったら買ってた。


そんなお気に入りキャラのベルゼビュートですが、まだまだ表面上ですら語れてない感じです。
主人公じゃないキャラを追うだけでも様々なストーリーがある訳ですね。

そして現在、「天地神明の章」は過去シリーズの主人公総集合!という触れ込みで今まさに展開中。
ベルゼビュートさん新カード来ないかなあと思いつつ、ちょこちょこ摘まんでいこうと思います。

20140706000302b9a.jpg

ただ、やはり「良いカード狙い」ではなく「おやつのつもりで買う」方が精神的には良いですね。





~カード繋がりでおまけ~
ラブライブ!のTCGで新しいのが出たという事で、ゲームはやらないけど摘まんでみたわけですよ。
20140706000315faa.jpg
本当にゲーム用のカードだねこれは…
プロフィール

キャベツ

Author:キャベツ
その時の気分で適当ブログのつもりですが偏ってても気にしないで下さい。
ちょいちょいラブライブ話を挟んでいくつもりがちょいちょいどころかメインになるスタイル。μ’sもAqoursも最高です。
リンクフリーです。


何かありましたらTwitterアカウントにでもリプって下さいませ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。