Fantastic moment

約束の刻まであと10日を切ったんですよね…
あ、LVで楽しんできます。


という訳でラブライブ記事ですよ!
すっかり記事にするまでに時間がかかってしまったんですよね。
20160320143301504.jpg
先月の間に終わってるじゃないですか!!
ラブライブとパワパフコラボの名古屋会場に行ってたというネタがあったのですよ。
互いの作品の説明は必要ないですね?どっちも面白いアニメさ!


※軽く紹介するつもりが見返すとちょいちょい考察&自分語りがあったのでご注意下さい。
相当なラブライブ好きの方以外は本文飛ばして画像だけ見るかむしろ見ない方が良いです。
もちろん個人的な主観ですので一意見としてご了承下さい。

概要はこの豆粒より小さい字を解読して下さい。ぷっちょの花陽ちゃん欲しいなあ
20160320143308289.jpg
要するにカートゥーンネットワークの人気作品、パワーパフガールズのデザインでラブライブの世界を描くという企画ですね。


具体的にはラブライブのアニメ本編を再現したイラストの展示+コラボ商品の物販という感じでそんなに大きいスペースでやってた訳では無いです。
20160320143305131.jpg
しかしイラストのクオリティはとても良くてですね…撮影禁止なのが悔しくて仕方なかった。
唯一撮影できた場所はこの記念写真スペースだけという。
とりあえずファンの方ならどれが誰かは言わなくても分かりますね。
区別が付かないという方は興味が無いだけなので帰りましょう。
正直ハマる前は自分も区別が付かなくて特徴ないとか思ってたんですから怖いものです。


会場内の撮影が出来なかったのでここからはグッズでの紹介になります。
20160320143401095.jpg
購入特典のポストカード。
左側はアニメ2期1話、右側は名古屋限定の描き下ろしイラストらしいです。
誰か判らないキャラがいたならそれは多分ヒフミか穂乃果ママだ!


で、上のポストカードのアニメ再現が1期2期合わせて26話分あったのが一番の見所だったのですけど。
そのイラストのポストカードセットとか販売してくれないのがホントにもう…クリアファイルだけとか困る。
さすがに全部は買えなかったのでチョイスした3枚(表裏2話ずつ)をご紹介。
20160320143253608.jpg
1期3話「ファーストライブ」
リアルタイムで視聴して無かったのが残念ですが、ラブライブのアニメを語る上で外せない話ではないでしょうか。
フィギュアーツのポーズ再現の為に繰り返し観ましたがスタダのクオリティの高さはすごい。
初回視聴の時に「ダンスシーンは別に…」とか言っていた自分の見る目の無さに呆れます。
2期12話に繋がる部分が多く、比べてみると3人それぞれの成長が感慨深いです。
ことりちゃんの衣装に対する認識とか。
観返す事によって色々な良さが解ってくる、浅いように見えて奥深い事はラブライブの魅力です。
それを知らないと見た目だけで評価した意見になってしまうんですよね。
見た目の評価が間違いとは言いませんが、中身を知らないと的外れなものになりがちです。
だから絵里ちゃんがスクールアイドルを始める前に「A-RISEも素人にしか見えない」と言った事は実際はネタ扱いするものではないと思うんですよね。
あの時点ではダンスの技術でしか見てない訳ですから。


ラブライブについて語りだすとキーボードが止まらない気がしますが気のせいでしょう。
20160320143242563.jpg
1期4話「まきりんぱな」
振り返ってみるとこの回で自分のラブライブに対するスタンスが決まった気がします。
言い換えれば推しが決まった瞬間です。
この回での名シーンは言わずもがな花陽加入時のりんまき肩トンですが、そのシーンのBGM(タイトル・花陽の決意)は言わば戦隊ものとかでクライマックスの逆転劇に流れる主題歌レベルのクオリティです。
当時は認めなかったですけど確実にラブライブにハマった瞬間ですね。
りんまきは花陽加入の流れで一緒に、という感じでしたが実際はアイドルに対してくすぶっているものを花陽に投影してたからこその行動だと思います。


考察部分、今の状態で充分キモイんですけどこれでも相当削ってます。
20160320143405794.jpg
2期6話「ハッピーハロウィーン」
かなり話数が飛びました。全話分買っておけば良かったなあ…(いつもの後悔)
言わずもがなのギャグ回ですね。キャラ入れ替わりを入れるスペースが無いのが残念。
迷走回ではありますが、ある程度キャラが精神的に成長した後だからできる余裕とも言えます。
にこちゃんリスペクトを体現した花陽渾身のにこにこにーとパンをほおばる希ちゃんが可愛い。
あと、この回に関してはダンスタ衣装のクオリティでいつも通りと評することりちゃんが謙遜というレベルじゃないと思いました。
花陽ちゃんが天使という意味ではいつも通りに間違いはないのですが。※衣装


ご存知の通り、クリアファイルのチョイス基準は花陽ちゃんの出番が多い回です。
20160320143246560.jpg
2期7話「なんとかしなきゃ!」
生徒会トラブルがありますが、ダイエットの印象でやはりギャグ回。
ことりちゃんのミスは疲れてて審議中の書類置き場と間違えたとかそんな感じでしょう。
基本的なミスって家電のコンセントが刺さってないくらい判り易いのにやらかすものですからね。
この回はちゃんとご飯を飲み込んでから話す花陽ちゃんでしょうか。まあ劇場版ではこのパン美味しいやってますが汚くないのでセーフセーフ。
ちなみに劇場で2期オールナイト上映を観てたんですが、劇場音響だとご飯食べる音がすごい美味しそうで拘ってるなと思いました。


オールナイト上映についても記事にしようかと思ったんですが、実質2期を丸ごと語る事になってしまうのでやめました。
書こうと思えば小論文レベルで書けるんじゃないの本当に。
20160320143238581.jpg
2期12話「ラストライブ」
1期3話に対するアンサー回ですね、毎回アンコールの時の感極まる穂乃果ちゃんにつられて泣きそうになる。
初見の時はアンコールの僕今に持って行かれて、キラセンの印象そんなに強く無かったんですよね。
しかし繰り返し観ているうちに決勝曲としてキラセン以上に相応しいものはないと思えてくる。
何だかんだ言って、何度も観返す作品ならスルメ曲が最強です。
ファンブックで監督がライブシーンは必殺技のシーンにあたる存在みたいな趣旨の発言をしていましたがまさにその通りで、実際のキャストのライブと結びついてより世界観を拡げてるのですよね。
もちろんアニメだけ、ライブだけなど好きなものだけを追いかけるというのもあるのでしょうが自分と似たような考えの方なら連鎖的に全てのコンテンツが好きになっていくのではないでしょうか。
似たような人がどれくらいの割合か判らないのでノイジーマイノリティかもしれませんが。


それでも、今まで自分が見てきた範囲だと本当に作品が好きなファンがいる事は実感できるんですよね。
20160320143410040.jpg
2期13話「叶え!みんなの夢――」
やり遂げたよ、最後まで。にこぱな師弟感好き。
この明るい終わり方は劇場版に続く上でも本当に良かったと思います。
二期エンディングで登場した屋上の水で書いたμ’sの文字が消えていくという演出があるのですが、これが各話ごとに薄くなっていってるのって知ってても殆ど判らないレベルなんですよね。
これを聞いてからは、ラブライブに関してはどんな考察も深読みにならないほど拘りを持って作られた作品だと確信できました。
11話の誰も見た事が無い景色然り、天候や信号の変わるタイミング然り…まあその辺は考察サイト様をご参照下さい。
もう完全にクリアファイルの紹介から外れてますが、ともかくコラボ絵を見ながら本編を思い出してグッときてたという事で。


で、パワパフも好きなので個人的にかなり良いコラボだったのです。
20160320143249997.jpg
ぬいぐるみとラバーストラップは外せない。


クッキーはテープが強靭すぎて箱が破れました。泣いて良いかな。
20160320143235367.jpg
こちらはまたオリジナルのイラストのステッカー(全10種)が入っています。
アクリルキーホルダーもですけどこういうのでブラインドは辛い…


ちなみに凛ちゃんだったので友人にあげました。
20160320143414083.jpg
花陽ちゃん以外のキャラは必要ないのではなくて、自分よりそのキャラが好きな人に譲っていきたいスタンスですね。
譲る場が無ければどのキャラも喜んで持っときます。


手に入れたグッズはそれくらいです(出てたのはもっと色々あります)が、コラボの最後に購入特典としてオリジナルショッパー。
DSC_0293.jpg
これ、自分が行った時には数が足りなくて後日配送という形になったのですが。
またえらく厳重な梱包で送られてきましてですね…
おかげで買い物袋が一番メインの商品みたいな気分になりました。


これですよこれ。
DSC_0291.jpg
内部にもプチプチをふんだんに使ってそりゃもう綺麗な梱包でした。
まあ、実際良いデザインですし良い状態で送られるのは有難いんですけど…これもう袋として使う気起きないよね。


じゃあ寝ますのでそろそろ締めで…
最後にコラボでは無いのですが念願の商品をご紹介します。
商品見本でびっくりするほど出来が悪くて逆に味になってたスクイーズマスコット!
20160320143257675.jpg
花陽ちゃんは逆に出来がすごい良くてネタにもならなかったという。
これで出来が良いの?と思った貴方!
一度店頭で3年生組を見て頂きたい。

さっき画像検索したら思ったほどひどく見えなかったんですよね…これは実際に買ってくるしかないか…
いや別にひどいフィギュアが欲しい訳では無いですけどね。
たまにはこういうのも良いかなって。何だこのオチ。
夜のテンションなんで見返して削除しない事を祈りましょう。ではではおやすみなさい。
プロフィール

キャベツ

Author:キャベツ
その時の気分で適当ブログのつもりですが偏ってても気にしないで下さい。
ちょいちょいラブライブ話を挟んでいくつもりがちょいちょいどころかメインになるスタイル。μ’sもAqoursも最高です。
リンクフリーです。


何かありましたらTwitterアカウントにでもリプって下さいませ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR