スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラーメンtrtr

やっぱりディケイドと00は好きですね(唐突)

いや、こうしばらくしてから再確認する事ってあるじゃないですか。
もちろん同シリーズの他作品も大体好きなんですけど、特に好きなものはまた違うんですよね。
なので今は全員同じように応援しているAqoursのメンバーもそのうち誰かが抜きんでてくるんじゃないですかね。


さて、今回は知育菓子です!
20160308154358523.jpg
「たのしいラーメンやさん」!


友人と深夜のノリで作ったやつですな。
ここは何ブログかと言われたらこっちが聞きたいですね。
水の代わりに写真のアミールウォーターで作りました。
ちなみにアミールウォーターは血圧を気にしている訳では無く投げ売りしてたから買ったものです。まあ気にして損はないけれど

しかしリンク先の方々が大体TOYブログな事を考えるとそろそろリンク切られて当然だと思うのですがどうなんでしょうかね、まあそういう事気にするほど関心もないか!


という訳でプラモを作ってもこういうのを作ってる方は多くないんじゃないかな?
最近気付いたんですけど、自分の思った以上に皆お菓子食べないものなんですよね。
20160308154002703.jpg
それ以前に知育菓子の対象年齢が…まあ精神年齢ならセーフですかね。
材料です。これにお水があれば完成できる親切仕様。
特に、後述するしぼり袋に穴をあける為だけのつまようじが付いてる辺りが素晴らしいですね。


なので水以外に用意するものは…すまないハサミが必要だった。
20160308154156178.jpg
トレイに切り取り線が付いてれば完璧でしたね、という訳で外出先でちょっと知育菓子おやつにしようぜという流れになってもハサミが無いと作れないのでご注意下さい。


トレイを切り離した後はソフトキャンディを伸ばしてギョーザの皮&ラーメンの具を作ります。
しぼり袋にギョーザの皮の目安サイズが書かれてます。
20160308153927376.jpg
思いっきり指でこねるので手洗いが重要です。
このことからも野外でのおやつには向いてない事が伺えます。


ギョーザの皮を型に乗せ、中央に具を入れます。
20160308154544302.jpg
具の色もちゃんと分けられてる辺り凝ってるなあと。
ガンプラで普段見えないアーマー内部が作り込まれてるのと同じですね。


具を乗せたら型でサンド!ギョーザの完成です。
20160308154917606.jpg
ちょっと適当に皮伸ばしたんで歪な形になってますけど。


ちゃんと作るとこのようになります(友人作)
20160308154452250.jpg
友人がこういうのきっちり完成度高くしてくると知ってたから自分は手を抜いたという訳じゃないよ。


次はラーメンッスね、スープの素を水で溶かします。今回はアミールウォーターですが。
あ、ギョーザはソファの上で作ってたんですがさすがに液体はじこがおこると思ってテーブルに移動しました。
20160308153622594.jpg
映ってるヤクルトは別に入れた訳では無く、後で普通に飲んだやつです。


スープができたら、次は麺。
こちらも素を水で溶かして混ぜます。そしてしぼり袋に付属のつまようじで穴をあけます。
20160308153855854.jpg
記事にしといてなんですけど、この時点で大分メンドクセって思ってます(向いてない)


しかし完成まであと少し。しぼり袋で麺をしぼります!
20160308155758265.jpg
アミールウォーターで作ったせいか若干麺が緩くてプチプチ切れますが!


何か見栄えが悪いけど絞り切りました。
20160308153814611.jpg
一応ラーメンには見える…のか?
どんぶりになるトレイの縁をちゃんと切ってないのも見栄えが悪い原因ですね。


ソフトキャンディで作っておいた具(卵とナルト)を乗せて、ラーメン完成!
20160308153632082.jpg
ちょっと卵ひっくり返っちゃったけど!
改めて見返しても雑ですね!ではここで友人の完成品を見てみましょう。


すごい綺麗!!
20160308153711925.jpg
何なのこの差!!


多分あれですね、アミールウォーターで作ったのが原因だと思います(友人のものは水で作ってあります)
20160308155818665.jpg
実際もう匂いからして違いますからね。


という訳でちゃんと作った方は見事にラーメンっぽくなりました。
20160308154121031.jpg
味は駄菓子のソーダ味みたいな感じで…まあおいしくはないです。
しかしものを作るという知育菓子のコンセプトから見ればかなりレベルの高いものではないでしょうか。


そんな感じで締めようと思っていたらアミール側のラーメンに異変が起きました。
20160308154525865.jpg
麺が溶けた。
触れてないのに嘘でしょ自然分解したよ!?
ちなみにこちらの味はアレです、濁ったアミールウォーターみたいな味でした。


ちゃんと作った方の麺をもらえばつけ麺っぽく見えなくもないですね。
20160308154759415.jpg
今回の結論として、守るべきマニュアルは存在するという事でしょうか。
まあ、たのしいラーメンやさんという看板に偽りは無かったという事で。
実際は苦労しておいしくないものが出来たというだけの話になってしまうのですが、常に保険をかけて行動しているのでそこでは終わりません。


20160308154136574.jpg
ブタメン(保険)おいしかったです。
プロフィール

キャベツ

Author:キャベツ
その時の気分で適当ブログのつもりですが偏ってても気にしないで下さい。
ちょいちょいラブライブ話を挟んでいくつもりがちょいちょいどころかメインになるスタイル。μ’sもAqoursも最高です。
リンクフリーです。


何かありましたらTwitterアカウントにでもリプって下さいませ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。