秘境を目指して

こんばんは!
何だかんだで新しくなったこのブログももうすぐ2年になるのですね。某ライブにハマるまでの過程が赤裸々すぎて面白い。
それはさておき、先ほど初めて気付いた事があるんですよ。
このブログの画像、今までずっと撮った写真とサムネイルの比率がずれてた。


いくら元からぶれてるから気付かない
と言ってもひどいものです。
レビューブログじゃなくてほんとうによかった。

という訳でサムネイルの比率を直しましたけどあんまり変わってないからどうでもいい話だったさあ早速今回のTOYに行きましょう!

20151214201938421.jpg
「G級変形リオレウス希少種  ウェザリングシルバー」です!

いやーコレNTさんのところで赤いやつ(無断リンク)見てかなり気になってたんですけど、いつか蒼か銀が出ると信じて買い控えてたんですよね。
という訳でそちらの記事(無断リンク)を見て頂ければそれの銀色です。で終わりなんですけど実際触ってみたらテンション上がって記事書きたくなるくらいには良かったのでつづきます。
レビューではないです。銀塗装が剥げるのも構わず遊んでいる様子を綴っただけですので購入の参考にしてはいけない。
あと長いです。




では箱裏です。ウェブ限定とかだったら白黒になってた気がするけど一般販売品なのでちゃんと新規撮影。
20151214201302274.jpg
あ、レビューじゃない事は先に述べましたが今回説明書を読んでいません。
この箱画像を参考にして変形させてたので微妙に変形間違いや仕様に触れてない所があるかもしれませんがそこはこんなブログを見に来た自分が悪いと思って下さい。
一応、説明書の絵が赤かったので多分赤レウスのを使いまわしてると思います。


開封していきましょう。
20151214202135727.jpg
2段ブリスターの上が本体&武器、下がスタンド&オプションパーツですね。


オプションパーツの内容は余裕で説明しませんけど、交換用手首やスタンド補助パーツ、盾取り付け用のパーツなどです。
20151214201917587.jpg
スタンド自体も赤レウスのものから変わっていて、文字が赤から銀色になっています。
あと一番下にすごい小さい文字ですがちゃんと英語で(希少種)って書いてありますね。


出します。
20151214201949804.jpg
ス・テ・キ!
関節等繋ぎ目の部分以外ほぼ全塗装でしょうか。
こういうのを待ってた!


やっぱりシルバーソルなんだよなあ…
あ、ちなみに基本モンハンについてはP2G&P3の知識で話してると思って下さい。
クロスも触ってるけど、やはりやり込みの時間的にこの2作が圧倒的なので。
20151214202152869.jpg
メカメカしいアレンジとウェザリングシルバーが見事にマッチしててさながらメカゴジラのようです。


可動は素直な感じですね。
柔軟に動く訳では無く、首など左右に少し振れる程度ですが全体的に人型ロボとして見た時に動いて欲しい方向に動く感じ。ロボではないですけど。
20151214202100353.jpg
全塗装(擦れて剥げる)や造形(指に刺さる)もあって手軽にガシガシできるというタイプのアクションフィギュアではないですが、変形する超合金ものとして考えれば上々の可動範囲ではないでしょうか。
あと左手が変形都合でそのままレウスの頭になってますが、これはむしろプラスですよね!


武器は色々分離合体できますがまずは基本の大剣で。
20151214202250269.jpg
かっこいい!のですが、手首が変形都合で関節が多いので持ち上げて保持できなかったりします。


なのでスタンドに武器保持用のクリップも付属してます。
20151214201325339.jpg
正直、取り回し難さはかなりありますね。
盾モードにしてもレウスの口に直接補助パーツを挿してジョイントという形なので少し手間です。
武器持たせて色々アクションポーズを取らせるのにはあまり向いてない…と言いつつ思い切り遊んでしまったので後半にこうご期待ください。
実際銀塗装は結構剥げて指はキラキラしました。(塗膜は弱くないです)


背中側。
20151214202021699.jpg
肩に変形の際翼を付けるジョイントと、腰部分にスタンド穴として使えるジョイント。
この部分に盾用のジョイントパーツを挿す事によって武器のマウントなどができます。


こんな感じで。
20151214202304660.jpg
盾用のジョイントパーツはけっこう変わった形&可動になってるので、背負わせるにも盾として持たせる際にもお好みの位置でって感じですね。
そのジョイントパーツ自体の画像は一切撮ってないですし追記もしないですけど。


王道の翼パーツ付けたまま状態。
20151214202235652.jpg
実にカッコイイ!実際は翼の角度が結構キツキツですけどね。


片手剣だとスタンド無しでも保持できるので、武器を余らせずに取回すには何気にこのスタイルが一番だったりするかもしれません。
20151214202221307.jpg
なお今回の記事は画像30枚近くあるのですが、ちゃんとスタンドを使った画像はこれが最初で最後です。


それにしても超合金ってその存在感だけで素敵ですよね。
20151214201344221.jpg
程よい重さとトゲトゲした造形、そして何よりシルバーの質感で変形しなくても満足感があります。


まあ変形させますけど。
20151214202344520.jpg
(すでに多い画像をこれ以上増やしたくないので)変形途中は載せませんが、ある程度変形するものを触ってるならすぐわかる感じの見立て変形ですね。
カッチリはしてないですが保持力は十分です。


翼&尻尾が武器として差し替えパーツ。
人型時の頭が(一応顔は隠してるけど)背中部分にそのまま出てるなど大ざっぱな部分はありますが、シルエットはガラッと変わりますし似てるかどうかはさておき竜モードとして見られるのではないでしょうか。
20151214202206939.jpg
ちゃんと片手剣が変形してレウス尻尾のあの形をイメージしてますしね。
尻尾からは貴重な素材が剥ぎ取れるのですが、自分はハンマー専門なのでその辺りは完全に仲間頼りでしたね。


ハンマー以外使えないので頭が硬いモンスターとかやたら頭が動くモンスターは徹底的にディスっていきます(半ギレ)
20151214202033915.jpg
竜モードの可動は尻尾の向きや竜の頭などはそれなりですけど、最も目立つ翼があまり動かせないですね。
角度によっていくらでも見栄えが変わるので問題ないですが。


試しに翼のジョイントを上下付け替えてみました。
20151214202317584.jpg
何だろう…鳥?


チョコボかな?

20151214201246292.jpg
乗ってるのはこのブログでは非常によくあるネタにしようとして流れた一品です。
ともかく、可動と変形と質感とスタイルをこれだけ兼ね備えていればプレイバリューは充分ですね。


そんな訳で個人的にはかなり気に入ったG級変形リオレウス(希少種)でした!
20151214201334987.jpg

ハイ、ようやく前置き終わり!
ここからが本題(遊び)です!



それではお見せしましょう!ハンターの武器の数々を!
※画像の嘘と角度限定的な見立てを多分に含んでます!あと笛とか無理だった!




20151214201254687.jpg
大剣!


20151214201401177.jpg
片手剣!


20151214202330704.jpg
双剣!


20151214202010891.jpg
スラッシュアックス!


20151214202000748.jpg
ランス!


20151214201410810.jpg
へヴィボウガン!


20151214202046158.jpg
チャージアックス!


20151214201928527.jpg
操虫棍!


20151214201352949.jpg
星砕きプロメテオル!!



最後だけ完全に具体的な銀レウスハンマーの武器名でそれだけがやりたかった感が出てますが実際はどれもドヤ顔で載せているので楽しむなり呆れるなりして頂ければ幸いです。



20151214201315333.jpg
それでは最後に昔の2Dスクロールのアクションゲームで最後の方のステージのまあまあ強い雑魚敵として出てきそうなモードで今回は締めさせて頂こうと思います。
今回の記事が楽しめたなら拍手ボタンを押す想像でもしておいて下さい!





プロフィール

キャベツ

Author:キャベツ
その時の気分で適当ブログのつもりですが偏ってても気にしないで下さい。
ちょいちょいラブライブ話を挟んでいくつもりがちょいちょいどころかメインになるスタイル。μ’sもAqoursも最高です。
リンクフリーです。


何かありましたらTwitterアカウントにでもリプって下さいませ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR