トイザらス限定2パック何とかストレイフ

あーこれは完全に衝動買いですねハイ。

20140601222217689.jpg

先行発売という名目の海外版。
多分7月に出るやつの方が良い色してるんだろうけど!
という訳でロストエイジの翼竜TFです。

※今回は結構不満をこぼしてます。あと下手したらTFの歴史自体をディスってるので思い入れの強い方は回避推奨です!
あとサムネイルで見辛い場合はクリックで拡大しますー。

ざっくりパッケージ裏から。
201406012224335dd.jpg
今回のやつはちっさいのと2個セットです。
んで、ちっさい方のロボモードがペンギンみたいでカワイイ!と思って買った訳です。


パッケージ横。
20140601223247bb7.jpg
サムネイルだと読めないですが左下に内容物が。どうやらちっさいのはストレイフ(旧)らしいです。
じゃあこの側面の人は誰なんだろうな…多分違うストレイフさんなんだろうけど…という認識。
ファンアイテムなのは判るけどよく知らずに見た目で買うという失礼っぷり。


にわかがTF買うんじゃねえ!と言われたら「あ、はい」としか言えなくなるのでファン層の懐の広さに期待するしかないですね。
201406012224541fc.jpg
で、話を戻しまして。外から見てカワイイ!と思ったストレイフ(旧)さんです。


「えっ?ロボ顔あるの?」

20140601222516776.jpg
本気でペンギンロボを想像してた自分のショックは割とすごかったです。
いやパッケージ裏じゃ判らないじゃない!?


もうあれですよ、最初のイメージのせいで着ぐるみコスプレにしか見えないんですよ。
201406012232105b5.jpg
いや、これはこれでアリかなって思えてきたんですけどカワイイというよりは威風堂々かなって。
ちなみに変形は凝ってました。…えっこれ昔のやつのリカラーなんですか?知らない知らない。


自分が見てるのは未来だから。過去とか知らないし。(coolな言い訳)

20140601222541dec.jpg
そんな訳で気を取り直してストレイフ(新)さん。
何というかストレートにカッコイイデザインって感じ。
ちなみに翼の剣は適当に支えとして着けてるので正しい位置ではないです。


ちなみに箱から出して整えた時はものすごい内股だったので不安になったという(どうでもいい)裏話があります。
2014060122262288a.jpg
でも実際内腿の肉抜きを主張する勢いで広げないといけないので見栄えが気になることもあるかも。


後姿、翼の剣は適当に支えなので以下略。
20140601222602553.jpg
尻尾をマントの穴部分から通すのが正しいのかな?まあ、そんなのは適当で。
実際は変形の都合で脛の裏がスッカスカなんですが翼マントで目立たない、かな?


で、ボウガンと一番最初の画像のツインブレードが武器として付属。
20140601223102700.jpg
ボウガンにブレード付けられたり。
んで…カッコイイんですけどまあ翼竜の首や翼マントの固定位置が無かったり足首非可動で背中が重いから意外に立たせにくかったりで微妙な扱い辛さを感じたり。


腰も回るし擬似膝二重関節だったりで可動する場所自体は多いんですけど、なぜか窮屈に感じるのです。
マントの可動範囲とか。あくまで個人的な話ですよ?
20140601223018e9d.jpg
手首は上下に少し可動できますが、回転軸は無し。
カッコイイだけにちょくちょく惜しいというのが当て嵌まるかも。
スタンドがあった方が安定性とか気にせず楽しめて良いですね。メーカーの壁なんて越えてしまえ。


まあ、何となくテンション控えめなのは変形のせいだって自覚してるんですけどね。
トランスフォーム!
201406012226528d4.jpg
双頭翼竜…うん異形としてはカッコイイですよ?


何で首2つなんだろうと思わなくもないですけど見た目は好みですよ?
ブログ用
多分過去作のストレイフさんが首2つのジェットとか何かだったんだろうなって。


問題はそこではないのです。
20140601222711c2e.jpg
こう、まあ何というか…変形が面白くないんですよ。
シンプル変形でも何かギミックとかイメージ的に面白いものがあるじゃないですか。


下から見て…画像で伝わるか判りませんがパーツ配置があまりにもそのままなんですよ。
20140601222736147.jpg
一応足が縮んだりしてますが!物足りなさがすごい!
グリムロックより可動はしますけどね!


何だかんだで変形もTFの魅力に欠かせないものだと思うので…
20140601222814bea.jpg
そんな感じで終始「カッコイイ、けどちらほら不満が…」な感じのテンションになってしまうストレイフ(新)さん。
グリムロックのテンション、「不満はあるよ!けどカッコイイ!」との差はほんの僅かだと思うんです。
あと文章にすると思ってるより数倍テンションが低く見える。
そもそも魅力自体は感じてるから記事にしてる訳ですし。
ま、もしもこれ見られてる方が実際手に取った時に「全然かっこいいし不満無いじゃん!あいつ騙したな!!」って思って頂ければ幸いです。


で、結論として今までの流れと矛盾するかもしれませんが「心底買って良かった」と思ってます。偽りのない事実です。
ちょっと邪道な楽しみ方かもしれませんが。
いきなりテンションが変わるのも何なので次の記事に分けますー。


20140601223310da9.jpg
「かくとうタイプのわざなんて効かないぞ!」
プロフィール

キャベツ

Author:キャベツ
その時の気分で適当ブログのつもりですが偏ってても気にしないで下さい。
ちょいちょいラブライブ話を挟んでいくつもりがちょいちょいどころかメインになるスタイル。μ’sもAqoursも最高です。
リンクフリーです。


何かありましたらTwitterアカウントにでもリプって下さいませ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR